ライフスタイルから考えるインテリア

インテリアガイド.net

家での過ごし方や家族の好みを考える

インテリアデザインを考える中で満足するインテリアを構築するには、ライフスタイルにおける充実した機能性を確保しながら、好みを反映させたデザイン性の両方に配慮することが大切になります。

例えば、リビングでの過ごし方についても床に直接に座っても良いのであればソファはいりませんが、床に直接座るのではくつろげないというのであればソファは必需品となります。小さな子供がいるのであればそれに適した作りのインテリアにする必要がありますし、来客が多いのであれば多人数がくつろげる空間を演出する必要があります。

まずは、インテリアのアイテムにこだわるのではなく、暮らしぶりや好み、性格などをキッチリと見つめなおして見ましょう。部屋での過ごし方や収納物の量、インテリアの好み、今その部屋で過ごすにあたっての不満などをリストアップしながら新しいインテリアのイメージを膨らませていきましょう。